【サイクリングロード、観光施設に関する情報について】16:00現在

しまなみジャパンです。

 

しまなみ海道沿線では西日本豪雨による災害の復旧作業が進んでおります。現在は、各機関から発信される最新情報をご確認いただければ、安心して観光やサイクリングをお楽しみいただけます。ただし、一部復旧作業中の箇所などがございますので、安全を最優先に行動してください。

 

≪現在、尾道⇔今治のブルーライン本線上の自転車通行は可能となっております≫

 

○2018年7月17日16:00現在のしまなみ海道サイクリングロードの不具合箇所に関する情報は以下の通りです。(サイクリング走行頻度の高いと思われるブルーラインのみの情報です)

 

■向島

 

広島県道377号線 向島大橋(岩子島につながる赤い橋)東詰め付近:片側通行

 

■因島

 

広島県道366号線 重井西港~万田発酵㈱(因島外周ルート)の一部:片側通行

 

■大島

 

愛媛県道49号線 大島北西部の田浦地区(大島外周ルート):通行止め

 

※以下のMAPもご参照ください。

 

http://shimanami-cycle.or.jp/rental/wp/wp-content/uploads/2018/07/ed18e76952ce324ee4cf9f8daf754e8e.jpg

 

路肩や路面に土砂が堆積した場所も、今も各島に多くあります。また、特に下り坂では路面に浮いた砂で道が大変スリップしやすくなっております。車が砂ぼこりを舞い上げて視界が遮られる場所も多くございます。転倒など、事故にはくれぐれも気をつけてご通行ください。また、決して危険な場所には立ち入ることのないようお願い申し上げます。

 

【安全運転のために】

・路面に砂の浮いた下り坂では、急ブレーキを避けてください。転倒の原因となります。

・迂回路には非常に狭い道もございます。スピードを落として対向車にご注意の上、走行ください。

 

観光・サイクリングのインフラに関する情報をしまなみジャパンfacebookでもアップしております。

https://www.facebook.com/しまなみジャパン-224997921422501/